よくある質問

Q1.ビデオクリップは無料で使用できるのでしょうか?

有料になります。
基本的には利用条件をクリアし宣伝効果が期待される場合に、レーベルに対し有料使用の許諾申請を行ないますが詳細は弊社までご連絡下さい。

Q2.ビデオクリップを使用した場合、発生する費用にはどんなものがあるのでしょうか? また、支払い事務処理はクリップゲートにすべて任せればよいのでしょうか?

使用許諾が下りて、使用後にお支払いいただくものは下記の2種類となります。

  1. ビデオクリップ使用料(クリップゲートからの請求書に基づき、お支払い下さい)
  2. 著作権使用料(権利者、著作物管理団体の指示に基づき、お支払い下さい)

クリップゲートは、権利者に対しクリップの使用申請手続きを行なう会社です。
クリップで使用されている楽曲等の著作権使用料の支払い手続きは、著作物の管理団体又は権利者の指示に従い貴社にて行なって下さい。

参考団体例

(社)日本音楽著作権協会

(社)日本文芸著作保護同盟

(協)日本脚本家連盟

(協)日本シナリオ作家協会

※各団体の連絡先は、ホームページなどでご確認下さい。

Q3.ビデオクリップを借りるには、どうすればよいでしょうか?

以下の手順で申請をお願いします。

  1. 「申請方法」のページから「入力フォームを使用して申請書、報告書をダウンロード」の申請書各リンクへ進む
  2. 必要情報入力後PDFをダウンロード
  3. ダウンロードしたPDFをプリントアウトし、必要箇所へ捺印
  4. 押印済申請書を弊社宛にFAX送信
  5. FAX送信送信後、クリップゲート宛に受領確認のお電話をください

弊社にて、FAX受領後権利元に対し使用の可否を確認致します。
許諾回答は、タイトルごとになります。
許諾回答が下りるまで一般的に1週間程度ですが、弊社よりご連絡を差し上げます。
使用許諾が下りた場合には、権利元(レーベル)が素材を用意しますので、権利元(レーベル)への引き取りをお願い致します。

Q4.素材はどういう形式のものでいただけるのでしょうか?

BETA CAM(ベーカム)での貸し出しになります。映像データでの送信は致しません。

Q5.ライブ映像やDVD商品映像は借りられるのでしょうか?

クリップの料金体系とは異なる場合が多いため都度、権利元に確認します。

Q6.ジャケットやアーティスト写真も貸し出してもらえるのでしょうか?

映像の許諾とは別許諾になります。クリップ申請の際に併記申請して下さい。

Q7.レーベルでなく、クリップゲートに申請する理由は?

トップページでも触れていますが、クリップゲートはレーベル各社様とビデオクリップに関する使用許諾の業務代行契約を結んでおりますので、弊社が一括申請窓口となります。

Q8.ビデオクリップをほぼ定期的に借りたいのですが、その都度専用申請書に記入しなければ ならないのでしょうか?

週ごと、月単位、年単位など、継続してビデオクリップを利用したい場合は弊社に一度ご連絡いただき、ご利用方法の詳細がわかるような企画書をご用意いただいたうえで、それを基に直接お話をしたいと思います。

このページの上部へ